FC2ブログ

記事一覧

電車の座席で、なぜ端っこに座りたくなるのか?

電車内のポジションって決まってますか?

電車の席の埋まり方は、まず両端が埋まり、その次に乗ってきた人は両端からもっとも離れた真ん中に座ることが多い。電車で座る半数以上の人が一番端の席に座るという。固定位置をキープしたがる人は…『状況の変化に自分が影響されてしまうこと』を無意識に感じている。

端っこに座る心理
野生動物の本能がそうさせるという話も。「ある空間の中では、自分の位置を知り、なるべく他者に脅かされない場所を無意識に求める」と言う本能があるから。
無意識のなわばりはパーソナルスペース(自分を取り囲む空間の中で、他人に入り込んでほしくない自分だけの領域)といい、これを侵害されると不安になる。
端っこは便利だと思っている人もいる。
・雨の日は傘を端の棒に立てられる。
・電車の中では寝ているので横の壁に頭を乗せて楽に寝れる。
・荷物を壁と自分との間にはさめる。
ドアに近いはじの席だと、満員電車でもすぐに降りられる。

ドーンと真ん中な人
いきなり真ん中に座る人は、他人が近くまで近づいても気にならず、人間関係に無頓着な場合が多い。相手にとって踏み込んでほしくない領域まで、遠慮なく侵入してくるときもある。真ん中に座るだけで征服感が湧くという人も。
真ん中の席を選ぶ人は、大胆で、生まれ持ってハートが強く、オープンで豪快な人。自分の道を自力で開けるような強さを持つ、面倒見のいい人が多いかも。

意地でも座らない人
車内の奥へ行かず、ドアの近くにいる人は合理的な性格の持ち主で、ムダを嫌う傾向がある。仕事では効率を重視するタイプで、自分流を貫く人でとても我慢強いタイプ。こだわりと信念の人。他人と自分との間に一線を引き、距離を置きがちな傾向があり、人の内面的価値に重きを置く、同じ『座らない』者同士の共感力は深いものがあると言えそう。 
他にも、太っているから、座ると他人と密着し窮屈、ドアに寄りかかっていればつり革に掴まらなくていいからと衛生上の問題をあげる人も。

人間とは、本来あまり広くて単調な空間が苦手な生物。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

探見事務所

Author:探見事務所
それがそこに存在している

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Photo

写真素材のピクスタ

Fotolia

写真素材-フォトライブラリー