FC2ブログ

記事一覧

黒薙駅


1_201508111031462b3.jpg
森石を出発した列車は、途中から黒部川の支流黒薙川に沿って走る。
しばらくトンネルと落石覆いの続く絶壁区間が続き、黒薙駅に着く。

2_20150811103107dc3.jpg
単式1面のこの駅は、本線で唯一行き違いができない駅である。
ホームの宇奈月側は、落石覆いで覆われている。
全ての旅客列車が停車し、乗降可能である。

3_20150811103149c0c.jpg
写真右側に山へと続く階段がある。
これは黒薙温泉へと続く。
宇奈月温泉は黒薙温泉の源泉からパイプで引湯している。

5_201508111031463d7.jpg
黒薙駅からは黒薙第2発電所への関西電力の支線が分岐している。
ホームから支線のトンネルが見え以前は、黒薙温泉への近道として使用することができたが、2009年以降は保安上の理由で、利用できないらしい。

4_201508111031486d7.jpg
振り向いて1枚
1927年 日本電力の専用鉄道として線路が開通。通称「後曳駅」。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

探見事務所

Author:探見事務所
それがそこに存在している

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Photo

写真素材のピクスタ

Fotolia

写真素材-フォトライブラリー